山本学園高等学校 YAMAMOTO GAKUEN HIGH SCHOOL

アーカイブ

完成まで・・・?

2019/06/01

美術

こんにちは美術部です。

久しぶりの投稿です。

さて、5月より始めていた油彩や透明水彩の作品制作を少しづつ進めています。

 

 

 

透明水彩、デリケートな色彩で表現するのは難しい!

 

 

油絵は時間がかかります。

どんどん絵具をのせていっていいのですが、

慣れないうちはなかなか慎重になってしまいます。

 

 

 

「絶対に絵の具で制服が汚れるから、

汚れても良い服装をしましょう!!!!」

と言ったのですが、なぜかみんな制服、しかも夏服!!!

 

 

 

 

 

絵は終わりどころが難しいですね。

 

 

 

 

みんなコツコツと頑張っています。

夏に向けて、大作の構想にも入られば!ですね。

これからの美術室は暑くなります。頑張ろう!

 

 

透明水彩!

2019/05/07

美術

 

美術部2年生は自分で「水張りした画用紙」に、透明水彩絵具をつかって作品づくり。

 

(水張りとは・・・水彩で絵を描くと、水を含んだ画用紙が膨張し、ぐにゃぐにゃになって描きづらい!という経験があると思います。それを防ぐために、描き始める前にあらかじめ水を含ませて、画用紙をパネルなどに張る手法です。)

 

 

透明水彩は扱いになれるととても便利な画材です。

 

 

鮮やかな発色をいかしたみずみずしい表現に期待!!!

コピック!クロームブック!

2019/05/07

美術

美術部はさまざまな活動をしています。

前回記載の油絵に限らず、コピックでイラストを描いたり、そのイラストをもとに「オリジナルの缶バッジ」を作ったり、クロームブック(タブレット)を使ってデジタルのイラストを描いたりと、これからも、様々な表現に挑戦していきます。

 

 

↑ 個人で買うと高価なコピック。是非美術部で使ってください。

コピックマスターの先輩たちもいますよ!

 

↑ 4月の体験入部の際に新入生たちとつくりました。簡単にオリジナルのバッジが作れます!

 

 クロームブックでイラスト!デジタルならではの便利さがあります。

 

 

美術部始動!

2019/05/07

美術

新入生を迎えて、毎年恒例のキャンバス張りに挑戦!

美術館に飾ってあるピカソやゴッホの油絵も、今回張ったようなキャンバスに描かれていることを学びました。

古いキャンバスの釘抜きからはじめ、なかなかのDIYです。

 

 

初めて自分で張ったキャンバスに、初めての油絵を描き始めました!

 

 

 

油絵は簡単にはできません。時間がかかります。

完成作が楽しみです!

<前のページへ | 次のページへ>

アーカイブ

2019.06

 
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー